KUHAKU
no
MEMOCHO

Log

全くの初心者がゼロからブログを収益化するためにやるべき12のこと

全くの初心者がゼロからブログを収益化するためにやるべき12のことのサムネイル

かなり久しぶりの投稿となってしまいました。

年が明けてそろそろ暇を弄ばなきゃいけないなという自覚が出てきたので何をしようかとドラマやアニメを見ながら必死に考えた結果、KUHAKU名義で一丁お金を稼いでみようと思い立ったので、いきなりですがまずはこのブログを収益化したいと思います。

正直もう見たいドラマ、映画が見当たらないというのが本音ですが他にすることも特にないのでネットの世界に制作者側ではなく発信者側として参入してみるのもいいかなと思いました。

僕は趣味のブログやSNSすらもやってこなくて、今まで作ることしかしてこなかったので正直自分がどれくらい踏ん張れるのか、どの程度まで行けるのかがすごく楽しみ。

収益化の方法の選択

ブログを収益化するなんて言ってもこのままのペースでこんな記事をちまちま書いているのじゃ数万円稼ぐなんて言うのは途方もなく見えない闇で運命の人を見つけるくらい困難なことなので、まずはきちんと目標を設定、やるべきことをリストアップして真剣に取り組みたいと思います。

ブログでの収益化の方法は、Google AdSenceやアフィリエイトが代表的だと思います。

その他には、サイト内有料コンテンツの作成や有料メルマガ、サロンの開設などなど方法はたくさんありますが、ぶっちゃけブログ初心者で今まで自分で何も発信してこなかった僕にはブログでの有料コンテンツの作成は不可能に近いというかやったら詐欺になるレベルなので、今回は王道のアドセンスとアフィリエイトのコラボで行きたいと思います。

ただ、それだけだと収益の増加率も額面もイマイチやる気につながりそうもないので、ブログコンテンツ以外でも僕が今まで制作してきたノウハウを使って格安のホームページ制作とサイト構築のスクールを開講してみようと思います。

こちらの二つに関しては準備にも時間がかかるので今日からすぐにというわけにはいきませんが、ローンチと言っていいのか疑問ですがスタートの日程が決まりましたら当ブログでご紹介していこうと思います。

AdSenceとアフィリエイトの違い

さて、そしたら早速収益化するものについてですがAdSenceとアフィリエイトって何が違うのか明確に認識されている方は少ないと思いますので少し説明をする事にします。

まず、AdSenceは言わずと知れたGoogle AdSence(グーグルアドセンス)のことですが、ざっくり説明するとクリックされるといくらという報酬が入ってくる形の広告になります。

一方のアフィリエイトはというと大部分が無料会員登録でいくらとか購入額の何パーセントとかの成果報酬型になります。
中にはアドセンスと同様にクリック単価で報酬が支払われるASPもありますが、アドセンスとの大きな区別はパーソナライズ広告であるかどうかといった部分です。

パーソナライズ広告とは収集したユーザーのデータに基づきユーザーの興味、関心、属性等のその他の条件に合わせた広告を表示できる広告配信のことです。
つまりユーザーがよりクリックしやすい広告を自動的に表示してくれる仕組みです。
AdSenceはこのパーソナライズ広告に当てはまります。

僕ぐらいの初心者が登録させてもらえるASPではパーソナライズ広告はなかなか取り扱ってくれません。

なので収益の主軸になるのはアドセンスかなとみています。

かといってアドセンスの1クリック数十円の報酬だけじゃ月10万円を稼ぐのにどれだけのPV数が必要になるかを考えたらとてもおぞましいので、一軒当たりの単価が高いアフィリエイトも少しづつですが組み込んでいきたいと思います。

以上が今のところの収益化プランです。

現在値の確認と目標値の設定

ある程度同収益化していくか、プランの概要が見えてきたので次は目標値を設定していきたいと思います。
設定する目標値は短期(3月末まで)と中期(年末まで)の二つに分けて設定していこうと思います。

長期の目標については全く読めないのでとりあえず今年の残り11カ月間で目標設定をしていきます。

現在値

目標設定の前に現状を見つめていかないといけないのでブログ開設からもう少しで1ヵ月ですが、今日現在の当ブログの現在値を確認していこうと思います。

  • 月間PV:450
  • 記事数:11記事
  • 収益額:149円
  • アドセンス:未申請

ブロガーとしてみたら底辺中の底辺ですわ。笑
碌に更新もしてないし収益化する気あんのかコイツ笑わせんなやって言う数字ですね。

とっても素晴らしいと思います。
よくぞここまで意味のない作業をしたな俺は。笑

これじゃさすがに意味もないし暇な時間は永遠と埋まらないので早速目標建てをしていきます。

短期目標

まずは3月末までの約2か月間のド短期の目標を立てていきます。

  • 目標月間PV:3000
  • 目標記事数:50記事
  • 目標収益額:1500円
  • アドセンス:審査通過したい!!!

とまあこんなところでしょうか。

まずは3000PVの大台に乗っかりたいなと思っています。
ブロガーとして生計を立てている皆さんからしたら掃いて捨てるような数字でしょうがまずは脱ビギナーとしてこの数値を設定しました。

なにやら色々なサイトやブログ様を見ていると最初の半年間は毎日1本は記事をかけと書かれておりますが、毎日はツラいので少し甘えさせてもらって残り50日ちょっとで39記事を書いていこうと思います。

そして何よりもアドセンスの審査に通過しなければこの企画が終わってしまうので僕の暇が再来してしまします。

それだけは何としてでも避けたいので審査が厳しいアドセンスですが3月末までには審査が通っていることを切実に願います。

この目標に乗せられれば長期的な目標や先述の有料サービスもそこそこ形が見えてくるかと思います。
まずはここが肝心だと勝手に思っています。間違ってたら教えてください。笑

中期目標

中期的な目標は主に4月から年末にかけての目標値になります。

  • 目標月間PV:50000
  • 目標記事数:200記事
  • 目標収益額:15000円
  • アドセンス:審査通過してなきゃヤバい

低めに見えるか高めに見えるかわかりませんがとりあえず年内にはこの数値に乗せていきたいです。

月間5万PVのブログというと一日約1700PVですから現状の月間PVの3.5倍ほどを一日で集めるというのは正直夢みたいな話ですがまあいけなくはないかなと思っています。

ネットで見ていると1年で何十~何百万PVと言っている方は多くいらっしゃいましたがその方々は恐らくブログの天才か前もってオンラインのコミュニティもしくはファンを持っていた方だと勝手に決めつけているのでこの数値にしました。

「1年で収益100万円突破!」とか「ブログ開設数カ月で何十万稼いだ方法!」
とかさ、ほらネットってあんまり信じられんやん?

正味、嘘つきと見栄張りが跋扈してる世界だと思うのよ。

それはさておき、ここまで行けたらまあまあ未来は明るくなってくるんじゃないでしょうか。

とりあえずこれが今年一年間の目標です。

目標達成のためにやるべきこと

目標決まって満足。。。よし、明日から頑張ろう。

となりかけましたが、目標が決まったら実際にやるべきことをリストアップして実際に行動を決めていこうと思います。

今までWEB制作やSEO対策の現場を間近で見てきて僕なりに書きだしたので完璧に正しいとは言えませんが恐らくこのやり方で達成できるだろうなと思います。いや、思いたいです。

  • 最低三日に一回は記事を書く
  • 記事コンテンツを充実させる
  • 記事の修正、更新をこまめに行う
  • 検索流入を意識した記事作り
  • 自分らしさを出していく
  • ジャンルに軸を作る
  • タグの改善
  • サイトデザインのチェックと改善
  • 外部被リンクの獲得
  • SNSを活用する
  • まとめサイトとはてなブックマークの活用
  • 適切なASPの選択

まだまだ絞り出せばあるのでしょうがとりあえず僕はこの12項目を遂行していきたいと思います。
感覚値としてアクセスの多いサイトのほとんどは検索からの流入が6割以上を占めているんじゃないかなとみてます。

実際、僕が制作した中で今現在一番アクセスが集まっている某企業様のメディア媒体は月間300万PVほどですが、そのほどんどが検索による流入です。
検索から7割程度、他サイトからの参照が2.5割、ダイレクト(ブックマークやお気に入り)が残りの0.5割といった割合になっています。

その媒体だけを見るのもあれですが大体過去に制作したサイトも同様にこのような感じの内訳です。
なので検索流入を念頭に置いたタスクを並べてみました。

最低三日に一回は記事を書く

まずは記事の投稿に関することですが、記事数自体が少ないと話にならないですよね。
かといって記事数が多くても更新が全くないサイトを見たいと思う読者の方はそうそういないはず。

これはユーザーだけに限らずグーグルさんも一緒です。
記事数と更新されているかどうかはSEOにとっても大きな影響を及ぼします。

なのでどんなにさぼっても月に新しい10本以上は記事を書いていきます。

ネット上に落ちている更新しなくてもアクセスは稼げるとかいう情報は完全に間違いとは言いませんがほぼ間違いです。
近年検索エンジン側も頭がよくなってきているので更新がないサイトはどんどん下に落とされていきます。

検索してみてこないだまで一番上にあったのに順番が変わっている何てこと経験があるかと思います。

今は上げていくのが目標なので何が何でも更新をします。笑

記事数が50件を超えるまではブログ自体に広告をべたべた張るのもやめておいたほうがいいと思います。

当ブログは現在スマホ用でnendとPC用でLink-AというASPの広告を表示していますが、下の記事でも書いた通り稼ぐ目的というよりはサイトが寂しかったから入れただけなので特にこれを変更するつもりはありません。

カスタム投稿タイプを使ってランダムに一件だけアフィリエイト記事を表示する方法 | KUHAKU no MEMOCHO
kuhaku.org

記事コンテンツを充実させる

記事数を増やすにしても内容が薄い記事ばかり書いていたら何の意味もありません

先述のとおり検索エンジンも日々進化しています。
内容の薄いコンテンツは良質なコンテンツとして認識されなくなっていきます。

もちろん、他サイトからの引用や画像ばかりの記事や数百文字しか書いていない記事も同様の扱いを受けます。

1500文字以下のページはあまり検索上位に上がっているのを見かけませんので、僕の見てきた感覚ですがオリジナルの文章で最低でも1500文字はあったほうがいいです。

そんな書くこともないなと正直思いますが真剣に記事に向き合うと意外と重量感のある記事が出来上がります。
その分書くのに時間もかかりますが、そこはもう修行だと思うしかないですね。

なれてきたらもっと早く書けるようになるはずだと祈って書きます。

記事の修正、更新をこまめに行う

一つもの項目で書いた通り、更新のないサイトは検索エンジンに嫌われていきます。
これはブログ全体だけでなく各記事に関しても言えることで、記事を常に最新の状態にアップデートしてあげることが重要。

昔書いた記事でもそういえばココにこんな追記ができるなとか、間違ってた部分に訂正線を入れてあげるとかそんなことでかまわないので修正、更新をすることがポイントだと思ってます。

古い情報が載った記事と最新の情報が載った記事だと明らかに後者のほうが需要ありますよね。そういうことです。

ただ、注意したいのが間違ってたからといって文章自体を削除してしまうのはもったいないので修正時には訂正線と追記でだれが見れも修正したことが分かるようにしてあげるのを心がけてください。

検索流入を意識した記事作り

僕はまだこの領域まで到達できていませんが、どんなワードがどれくらいの検索数があってどのくらいの競合ページがあるのか。
そういうことを考えながら記事をかけるようになりたいと思っています。

また、検索で出てきてほしいワードをタイトルと本文にしっかり組み込むことでブログトップページだけのSEOではなく、記事単体のSEOにつながります。

ブログの閲覧者さんはいきなりブログのトップページから入ってくることはよほどの有名サイトじゃないとない!

例えば「鍋 渋谷」等で調べたとき上位に食べログさんが出てくるかと思います。
そこででできたページから食べログを利用する方がほとんどで、トップページからいきなり検索する方は少ないと思います。

一つ一つの記事のSEOを上げることがブログ全体のアクセスアップにつながるはずです。

自分らしさを出していく

いつまでも新規のユーザー獲得ばかりしていたら露出が増えない限りアクセスは増えないので、投稿者やブログ自体にファンが付かないと意味がありません。

淡々と情報を記載していくブログは何の面白みもありません。
何回も名前を出して少し申し訳ないですが、ファンという面で見れば一個人のブログのファンの方と食べログのファンならほぼ十中八九、個人のブログのファンの方のほうが多いと思います。

ファンを付けるためにはブログや記事にしっかり自分らしさを出すことが重要かなと思います。

ジャンルに軸を作る

ブログはキュレーションサイトではないのでファンの獲得、SEOの両面を見ても書いていく記事に関してある程度のジャンル選定をするのがいいです。

IT系のブログでいきなり今日の晩御飯についての記事が出てきても正直ドン引きします。

なので書いていくジャンルはある程度軸を決めて書いていきます。

当ブログに関しては基本軸はWEBでWEB系の記事を8割、その他僕の気になったものをちょくちょく入れていきます。

ただ、ここでいきなりグルメ系の記事を書いてもぐちゃぐちゃするのでそういうものはInstagramに投稿しています。

空白 (@kuhaku.m) • Instagram photos and videos

グルメやお出かけ好きな方は覗いてみてください!フォローしてくれてもいいんですよ?

その他はツイッターに書くようにしていますが現状ツイッターは全く動かしておりません。。。

タグの改善

現状、トップページのタイトルはブログ名だけになっていて見ただけではなんじゃこのサイトといった印象しかありません。
というか目にすら入らないしょうもないタイトルだと思います。

ここら辺をより見てもらえるように分かりやすく作り替えていきます。

その他にもmetaタグを全然書いていないのでしっかりと充実させていこうかと思います。
あとは、構造化データとHTMLタグの改善は数カ月に一度チェックをしていきます。

サイトデザインのチェックと改善

サイトデザインについてはより記事を見やすく、ユーザービリティーを高めていきます。

ユーザービリティの向上によりPV数は桁違いに変わっていきます。
より多くの記事を読んでもらえれば、より沢山広告をクリックしてもらえるようになっていくはず。

タグの改善と同タイミングでどう記事と広告を配置していくか、様々なデータを取り検証しながら改善していきます。

外部被リンクの獲得

外部被リンクの獲得は一見自分では何もできず他人任せのように見えますが、そんなこともありません。

幾つか自分で対策をする方法はあるのですが、まずはping送信でいろんなサイトにブログの更新通知を出すのは鉄板です。
ping送信先は色々ありますが当ブログは以下で設定しています。

2018-02-10 pingの送信先を追加しました。

もう一つ、とってもいい方法がギブテです。そう、ギブアンドテイクです。

自分の記事で他様のサイトをリンクしてきます。
その中からちらほら記事をご紹介してくれるブロブやサイトも出てきます。

そんな地道な努力が多くの被リンクを獲得する良い手段だと思います。
これを実践されている方にお話を伺ったことがありますがその方は何も考えずネットサーフィンで見つけたブログの記事をネタに記事を書いていたら被リンクがどんどん増えていったと自信満々に話されていました。

なので、パクらせて真似させていただきます。

SNSを活用する

ここは僕が一番苦手な部分ですが現状Instagramの運用は割とうまくいっていますが、ブログにつなげるようなことはほとんどしていないのであまり意味がありません。笑

なので今はあまり動かしていないTwitterをしっかり運用していきたいと思います。
いったいどうやりゃいいかさっぱりですが色々勉強しながら頑張ります。

ソーシャルネットワーキングの最高のメリットとしてオンラインでつながれるというのを利用して他のブロガー様とも交流を深めていければなと思ってます。

その交流から色々教わることがたくさんあると思うので先生探しですね。

まとめサイトとはてなブックマークの活用

この二つのサイトは自分で投稿ができるモンスターアクセスを持つサイト。
バンバン色々な記事をまとめまくって、まとめ記事の王になっちゃえばブログサービスに加入していない独立ブログでも、既存ユーザーがいる媒体からのアクセスが望めます。

アメブロやライブドアブログなど既存ユーザーがいる媒体から自分のブログにアクセス流入を望めるブログサービスと違って独自ドメインで作ったブログはユーザーゼロの状態から読者を集めないといけないので正直厳しいですが、まとめを活用するとこのアクセス流入が多少なりとも望めます

はてなブックマークはバズるきっかけになりやすいとのことなのでバズまちで永遠とブックマークし続けようと決めました。

もうここまでくるとアクセスを1PVでも多くする為に必死ですwww

適切なASPの選択

アクセスが短期目標の通りに集まってきたら自分のブログのテーマにあっている広告を配信している適切なASPを選定していこうと思います。
あまり見かけませんがWEBサービス系の広告が多いものをリサーチしていかないとだめですね。

ここは今は考えるべきところではないと思うのでとりあえず今はすっ飛ばします。

まとめ

ここまでのことを全てさっくりまとめると「とりあえず重量のある記事を書きまくって修正するとこはこまめに修正せい!」という一言にまとめられました。

こうやってまとめると今まで時間をかけて書いてきたこの文章たちがとても無意味なものに思えてきますね。

Twitterの文字制限があっても余裕で伝わる質素な内容を長々と記述してしまい申し訳ない。

こんなかんじで頑張ってみます。それでは。

FB Comment